<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
社会福祉法人 ひさの里ホームページはこちら
最新エントリー
カテゴリー
月別アーカイブ

A.I

今現在、A.I搭載の最新見守りスキャンのデモ機をレンタルし、
導入できるかどうかの検証実験を行っております。

導入するかどうかは慎重に検討を重ねますが、
うまく使いこなせれば、劇的なケアの変化が期待されます。
テーマは「入居者、スタッフ、双方にとって幸せな関係」です。

経営分母・分子、共にメリットのある働き方改革を実現したいと思います。
IMG_1435.JPG
2019年03月07日

五島列島からお客様

昨日は長崎県の五島列島の社会福祉法人なごみ会さんより山口施設長をはじめ、4名の方がふじの木園に来園されました。
ふじの木園が取り組んでいる記録システムNoticeやノーリフティングケアに関してお話をさせていただきました。
長崎県の五島列島は高齢化率が40%ということで、北九州より10%以上、高齢化率が進んでいるとのことでした。
高校を卒業すると、多くの若者が島外に進学し、そのまま就職、家庭を持つので島に戻ってくる若者がとても少ないとおっしゃっていました。北九州もそれに近い状況がありますが、まだいい方だなと思います。

他県の地域福祉を取り巻く環境について知ることができ、大変勉強になりました。

また一つ、新しいご縁を頂いたように思います。

なごみ会の皆様、ありがとうございました。
2019年03月05日

ノーリフトケア福岡セミナー(立上会)開催

3月2日(土)に、日本ノーリフト協会福岡支部のセミナー(立上会)が小倉の保健福祉センターオレンジカフェにて開催されました。
ふじの木園も副支部長として、事前準備から携わらせていただいていましたので、我が事として、当日朝からバタバタと慌ただしい一日でございました。

北九州市からは松元副市長をはじめ、地域福祉部介護保険課の方々にもご来席いただき、立ち上げ会としては異例の110名を超える関係者の方々にご参加いただきました。

協会代表理事の保田さんに基調講演をしていただき、なぜノーリフティングケアが重要なのかを、高齢者・患者の視点、ケアを行う側の視点、労働安全衛生上の視点、様々な観点からの説明がありました。
何度もお聞きしたお話ですが、あらためて、この北九州の地で聞けたことが新鮮だったと思います。

また、高知支部からは西川さんにご参加いただき、高知県の取り組みを詳細にご報告いただき、今後のモデルケースとして非常に参考になる事例だったと思います。

大きな一歩を踏み出しましたが、大切なのは二歩目、三歩目をどう踏み出すか。
スタートラインに立ったばかりですので、今後とも福岡支部メンバーの皆さんと、着実に一歩一歩を進めていきたいと思います。

当日、会場にお越しいただいた皆様に感謝申し上げます。
日本ノーリフト協会福岡支部 立ち上げ会.pdf

IMG_1426.JPG

IMG_1427.JPG

IMG_1430.JPG

IMG_1431.JPG

今後の活動計画に関しては、これから詳細を立案していきますが、大まかな目標としては「場の提供」をコンセプトに考えています。

NLCセミナー福岡2019.3.2.pdf

2019年03月04日